ホーム > 会社案内:福祉事業

福祉事業

葬儀の現場に障害者の力を!

弊社では福祉事業の一環として、障害者の雇用の促進と自立の援助を致しております。特例子会社(株)障害者支援センターと社会福祉法人ななくさでは現在約110名の障害者が健常者と共にギフトの製造や生花の生産等の仕事に励んでおります。

特例子会社 (株)障害者支援センター

会社沿革

昭和61年 6月 (株)葬祭センターにてオリジナルギフトの製造・販売開始
昭和63年 5月 (株)農協生活センター設立((株)葬祭センター内)
平成5年 5月 受注増大により浦和市三室に移転
平成10年 4月 障害者雇用10周年式典開催
平成11年 12月 特例子会社として認定される
平成12年 11月 事業拡大(祭壇飾り・テント設営及び撤去)
平成13年 5月 『社団法人全国重度障害者雇用事業所協会』総会にて表彰を受ける
障害者職業生活相談員1名・優秀勤労者1名(千葉OVTA)
平成13年 9月 (株)農協生活センターから(株)障害者支援センターに改称
『全国重度障害者雇用促進展示会』にて表彰を受ける
埼玉県雇用開発協会表彰及び埼玉県知事表彰の受賞者3名
平成13年 12月 荒川支社開設
平成14年 9月 『埼玉県障害者雇用促進のつどい」にて表彰を受ける
埼玉県雇用開発協会表彰2名
平成17年 6月 代表取締役社長に武笠 文吉就任
(親会社株式会社福祉葬祭の社長が兼任)

会社概要

代表者名 武笠 文吉
資本金 1,000万円
法人設立 昭和63年5月
所在地 埼玉県さいたま市緑区三室223-9
従業員数 約30名+(出向社員5名)
事業内容 葬祭用返礼品の梱包、管理

社会福祉法人 ななくさ

ななくさは、企業である(株)福祉葬祭が障害者雇用を始めた事をきっかけに生まれた社会福祉法人です。

法人沿革

平成6年 企業就労が難しい人の為に株式会社福祉葬祭と(株)生活センターは就労の為の訓練の場として授産施設及び社会福祉法人の設立を目指す
平成10年 法人許可申請及び知的障害者通所授産施設認可申請書を受理
平成11年 6月 入認可
(社福)ななくさ設立
平成11年 7月 施設建設認可を取得
平成11年 9月 工事始まる
平成12年 4月 大谷作業所開所
授産作業として商品の製造を提供
平成15年 6月 授産活動拡大のため、土地1,696m²を寄付
平成20年 10月 障害福祉サービス多機能型 大谷事業所へ体系移行実施

施設概要

1 設置・運営 社会福祉法人「ななくさ」
2 施設名 知的障害者授産施設(通所)
3 敷地面積 1668.99m²
4 建物 鉄筋コンクリート造2階建
5 理事長 武笠 文吉
6 施設長 光山 寛
7 定員 60名
8 職昌 16名

お急ぎの方はこちら

早朝・夜間・深夜 24時間 365日、いつでもご連絡ください。ご質問・葬儀依頼は0120-37-2469、総合案内は、0120-37-4949まで

メールでのお問い合わせはこちら

福祉葬祭 会員会報 夢叶う E-Book版

武笠文吉 語録

  • 会社概要
  • 社長メッセージ
  • 会社沿革
  • 営業所案内
  • 社会貢献の取り組み
  • メディア掲載暦