倶会一處の会 合祀式レポート

2月16日(土)伊奈町にある松風会館にて倶会一處の会 合祀式を執り行いました。

「倶会一處の会」とは、埼玉県伊奈町の松風会館にある【永代供養付合祀墓】です。少子高齢化、核家族化などの社会環境の変化にいち早く対応し、平成3年(1991年)に宗教法人松福寺と福祉葬祭で設立しました。

これまで福祉葬祭では年に一度、合同慰霊祭を開催し、合祀式もその際に同時に執り行っていました。今後は、新規会員様・合祀式ご参加のご家族の増加に伴い、合祀式の長時間化による待ち時間の増加を改善し、サービス向上を図るために、合祀式は合同慰霊祭とは別に2ヵ月に一度執り行ってまいります。

今回はその第一回目の合祀式となりました。

冬の寒さを忘れさせるような温かい日差しが降り注ぐこの日、合祀される方のご家族の皆様にご参加いただきました。

14時より松福寺様による読経・法話を賜り、ご参加いただいた皆様にはご焼香いただきました。

読経終了後、合祀墓へと移動し、松福寺様による読経の中、合祀・焼香と儀式は粛々と進行しました。

合祀式の後はご参加頂いたご家族の皆様に、福祉葬祭からお花のプレゼントが有りました。

倶会一處の会は、お墓を必要としない方・お墓を継承する方がいらっしゃらない方・お墓のことで子供や孫に負担をかけたくない方などが、安心できる供養の場所としてご利用いただいております。

ご興味のある方、将来の為に永代供養を検討されてる方はお気軽にご相談下さい。

▼【お問合せ・資料請求先】▼

福祉葬祭 法事課 メモリアルサロン浦和:0120-19-7676

または画面内の事前相談をクリックもしくはタップ

 

 

 

【重要】浦和斎場大規模改修工事について(追記)

さいたま市浦和斎場大規模改修工事のお知らせ(追記)

 

昨年の11月に浦和斎場3式場のうち2式場(第二葬祭場・第三葬祭場)が、大規模な改修工事に伴い、通夜・葬儀の利用休止のお知らせをいたしました。

【重要】浦和斎場大規模改修工事について

第一葬祭場につきましても、大規模な改修工事に伴い、通夜・葬儀の利用休止となります。

工事期間(予定):平成31年2月24日(日)~平成31年11月19日(火)まで

工事に伴い、浦和斎場の全式場が通夜・葬儀の利用休止となります。

 

福祉葬祭にお任せください

 

福祉葬祭では、昨年オープンしたメモリアルホール西浦和をはじめ、さいたま市内に3ヶ所の直営式場があり、民営斎場や寺院斎場等、20式場以上のネットワークを持っています。

いざという時もお待たせしません。式場見学や事前相談も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

▼さいたま市内の式場はコチラ▼

https://www.fukushisousai.co.jp/category/hall/saitama/?area=saitama#anc_point

 

お問い合わせ▼

福祉葬祭:0120-37-4949

または画面内の事前相談をクリックもしくはタップ